中学生・高校生におすすめの本

「本なんて」という読書嫌いな中高生から、
「本が好き」だけど、読書から遠ざかっている中高生・大人
までを対象に、読書のキッカケがつくれるような、
読みやすくかつおもしろい本を紹介していきます。
<< ナイフ | main | 夜のピクニック >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | -
    機関車先生
    0
      機関車先生 (講談社文庫)
      機関車先生 (講談社文庫)
      伊集院 静
      JUGEMテーマ:読書


      伊集院静は『受け月』(文春文庫)で直木賞を受賞した作家で、大人向けに書かれた優れた短編小説が多い。

      挫折を抱えながらも誠実に暮らしている市井の人々を優しい視点で描き、テーマはわかりやすい。また、野球をテーマにした小説が多い(『受け月』所収の作品もそう)のも特徴だ。

      この『機関車先生』でもその特徴は十分に出ているが、本書は児童文学としての側面も持つ。

      児童数わずか七名の小さな離島の学校に赴任した、病気で口がきけない吉岡誠吾という先生が、周囲の反対や心配にあいながらも、子供たちの信頼を得ていく過程が読ませどころだ。大人たちの打算的な面も当然描かれるが、それと対比される子供たちの純粋さ、また誠吾の子供たちを見守る優しさや少し不器用なところなどが読んでいてすがすがしい。しゃべれないがゆえにより印象的に伝わる。

      なお、柴田錬三郎賞受賞作で映画化もされている。
      | いどっち | (小説)中学2年〜高校2年 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(1)
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:09 | - | -









        http://osusumebon.jugem.jp/trackback/42
        機関車先生
        ランキングエントリー中! 新しく島にきた先生は言葉を話せなかった・・・ 担当さんは言葉に言い表せないほどすごく感動した小説だけど、みんなはどうかな? 機関車先生 (文 ...
        | てぃーんず・えりあ | 2011/04/23 1:50 PM |
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        このページの先頭へ